タバコの副流煙が気になる人へ

最先端の煙草を買おう

タバコのイラスト

ライターのオイルが切れたらカチッ、カチッと狂ったように火花を散らしながら地団太を踏むしかなくなる。
いざ火がついたとしても、その火は700度もの熱をもち、ひとたび肌に触れようものなら火傷をつくる。寝ながら吸って火事を出す。
口が臭くなる。歯が黄ばむ。かわいい子には大体きらわれる。街ですれ違う人にも舌打ちをされる。政府もきらっている。

そんな、いいとこなしの昔ながらのダサい煙草を吸っている人に、ここでは意気揚々と新しい煙草について紹介したいと思います。
その煙草とは、IQOS【アイコス】と呼ばれる電子煙草の一種です。IQOSはフィリップモリス社が2015年に発明した商品であり、2016年には1年間で最も人気を得た商品ランキングで堂々上位にランクインしました。喫煙者という社会的マイノリティの持ち物が人気商品ランキングに加わるなど、最近では特に異例のことと言わなければならないでしょう。
それだけ、多くの人に注目されたということなのです。
そう、IQOSを使うことはもはや流行りを通り越して「当たり前」のことになっています。
現在昔ながらのダサい煙草に関する風当たりが強くなる中、頑固にダサい姿をさらしているのは全然カッコよくありません。
皆さんも、ぜひコッチに乗り換えましょう。IQOSを使えばカッコいいだけでなく、臭くもなくなりますし、火事の危険もほとんどありません。
健康によく、しかも安全な煙草なのです。今回はIQOSの買い方も特別に教えてさし上げるので、ぜひ参考にしちゃってください。

IQOSとは何か?

タバコとライター

人気商品としてすっかりその名は有名になったものの、「IQOSとは結局のところ何なのか」と思っている方も多いかと思います。そこで、ここではこの「新しい煙草」の概要について説明します。

IQOSの買い方

煙を吐いている男性

昔ながらの煙草を買うみたいに、街角の煙草屋さんやコンビニなどで、IQOSは買うことができるのでしょうか?ここでは、基本的なIQOSの入手方法について取り上げたいと思います。

選べるIQOS

タバコを手に持っている男性

ここで紹介する方法を利用すれば、ノーマルなIQOSだけでなく、公式ストアでは買えない「限定品」などを選んで購入することができます。持ち物にこだわりたいオシャレな喫煙者さんにオススメです。